コロナ対策テレワークに最適!アプリが便利なネットFAXは

題名:コロナ対策テレワークに最適!どのインターネットFAXが便利か?
◆コロナ対策テレワークに最適!アプリが便利なネットFAXは

世界で感染が拡大している「コロナウイルス」の影響でテレワーカーが、主に在宅勤務者が増加傾向にあります。そのテレワークをしていく中で、今までと勝手が違うモノがあります。

それは「連絡・情報のやりとりに用いる手段」です。今まではオフィスで作業をする際に、FAX機・複合機を使って書類・資料を送信していたと思います。

では在宅勤務のときはどうでしょうか。家の中に業務用のFAX機・複合機はありません。小型のFAX機があっても、仕事用となると力量不足となってしまいます。

家に小型のFAX機の有無を問わず、自分が使っているスマホ・パソコンでできるFAXがあります。それは「インターネットFAX」です。そのインターネットFAXの中でも、使い勝手が良いモノを紹介していこうと思います。

この記事を読むことによって、以下のような悩みを解決することができます。

● インターネットFAXで最も安いのは?
● それぞれの会社のアプリにある機能とは?
● どの会社がコスパが良いの?

(1)昨今の情勢を考えて、求める要素とは?
世界各国で猛威を振るう「コロナウイルス」の影響で、テレワークをする人が増えてきています。テレワークのメリットとして、外出しなくてすむ、というのがあります。

逆に外出しないということは、各メディアでも取り上げられている通り、出費が増えます。特に仕事関連のモノは・・・。その一部として「インターネットFAX」も含まれます。つまり「料金・費用」についてです。

また、いくら「料金・費用」が安くても「機能面」が充実していなくてはいけません。

(2)eFax_公式サイト
● 費用・料金
初期設定費用:税抜 1,000円
月払いプラン:税抜 1,500円
年払いプラン:税抜18,000円
 受信費用 :毎月150ページまでは無料/151ページ以降は1ページあたり10円
 送信費用 :毎月150ページまでは無料/151ページ以降は1ページあたり10円
 支払方法 :クレジットカード/銀行振込/口座振替

● 機能面
1. 30日間の無料トライアル
利用しようと思っているインターネットFAXが、自分の使い方に適していなかったら意味がありません。そこで「eFax」では30日間の無料トライアルがあり、適しているかどうか試すことができます。

2. 便利なスマホアプリ
各ストアにある「eFax」のスマホアプリを利用することで、スマホカメラで写した資料やホワイトボードの内容を送信できたり、FAXの送受信がアプリ内で完結します。

(3)メッセージプラス_公式サイト
● 費用・料金
初期設定費用:税抜1,000円 ※年払いプランの場合 0円
月払いプラン:税抜 950円
年払いプラン:税抜9,500円
 受信費用 :0円
 送信費用 :1枚あたり15円 ※メッセージプラス同士は0円
 支払方法 :クレジットカード/口座振替

● 機能面
1. 留守電機能
「メッセージプラス」のFAX番号で着信した電話の内容をデータ化し、メッセージとして保存されます。その音声データは自分が使っているスマホ・パソコンで確認することができます。

2. 手書き機能
手書き機能を利用することで、受信したFAXにそのまま書き足すことができます。今までは一度プリントアウトする必要がありましたが、それを省くことができ、生産性・効率性が増します。

(4)秒速FAX_公式サイト
● 費用・料金
初期設定費用:無し
月払いプラン:無し
年払いプラン:無し
 受信費用 :受信不可
 送信費用 :~5,000枚は1枚あたり10円/5,001~10,000枚は1枚あたり9円/10,001~50,000枚は1枚あたり8円/50,001枚~は1枚あたり7円
 支払方法 :Toonesポイント(クレジットカード/銀行振込)

● 機能面
1. 予約配信機能
ブラウザFAX送信のときに予約配信機能を使うことができます。特定の日時を指定して、その時間になったら送信されます。予約可能期間は最大90日間となっています。

(5)秒速FAX Plus_公式サイト
● 費用・料金
初期設定費用:税抜1,100円
月払いプラン:税抜520円(SOHOプラン)/税抜840円(ベーシックプラン)/税抜1,030円(ビジネスプラン)
年払いプラン:無し
 受信費用 :SOHOプランは1枚あたり8円/ベーシックプランは1枚あたり3円/ビジネスプランは無料
 送信費用 :送信不可
 支払方法 :Toonesポイント(クレジットカード/銀行振込)

● 機能面
1. メール通知機能
メール通知機能をONにすることで、FAXを受信した際に指定したメールアドレスで転送されます。スマホ・パソコンでメール通知機能を使うことで、リアルタイムでFAXの内容を閲覧できます。

(6)MOVFAX_公式サイト
● 費用・料金
初期設定費用:税抜1,000円
月払いプラン:税抜980円(スタンダードプラン)/税抜3,980円(プレミアムプラン)
年払いプラン:無し
 受信費用 :毎月1,000枚までは無料/1,001枚目以降は1枚あたり税抜8円
 送信費用 :1送信2枚まで税抜8円
 支払方法 :クレジットカード

● 機能面
1. イメージ編集機能
パソコンやスマホにて、受信したFAX原稿に図形や文章の挿入、編集作業を行うことができます。編集する際にプリントアウトする必要がありません。

2. マイフォルダ作成機能
部門単位や担当別など、用途に応じてフォルダを作ることができます。またプレミアムプランのみ、自動振り分け機能があります。

(6)まとめ
いかがだったでしょうか。テレワークに適している「インターネットFAX」それぞれの会社の価格面・機能面が分かったと思います。「価格面」「機能面」「コスパ」についてまとめると・・・

● 価格面:MOVFAX>eFax>メッセージプラス>秒速FAX・秒速FAX Plus
● 機能面:eFax>メッセージプラス>MOVFAX>秒速FAX・秒速FAX Plus
● コスパ:eFax>MOVFAX=メッセージプラス>秒速FAX・秒速FAX Plus

ということです。   

コメントを残す